業務内容

工法紹介

岩盤対応型オーガー推進工法(1工程方式)

MR工法(管口径250〜1,000mm)

特殊ビットと機械性能の向上により、岩盤掘削が可能になりました。

小口径管推進工法による岩盤層の施工は、岩盤の切削、方向修正の点で困難とされておりました。ホリゾンガー工法の豊富な施工実績から、掘削装置の開発、修正装置の改良により、その問題を解決いたしました。

特徴

  • 岩質に応じたビット設定で、高能率に迅速施工。
  • 切削性が高く、方向修正が容易。
  • 全断面切削で周面摩擦が少ないため低推進力で施工。

適用土質

岩盤の種類 施工実績強度
砂 岩 500kg/cm2
頁 岩 500kg/cm2
泥 岩 300kg/cm2
凝灰岩 300kg/cm2

※なお、施工可能強度は現在のところ800kg/cm2程度です。


工法一覧

オーガー推進工法泥土圧式推進工法塩ビ管推進工法岩盤対応型オーガー推進工法
泥水式推進工法泥土圧式推進工法

全周回転式立坑構築工法下水道管渠更生工法

ページトップへ