業務内容

工法紹介

泥水式推進工法

アンクルモール工法(管口径250〜1,500mm)

軟弱地盤や滞水砂層など、あらゆる土質に対応します。

アンクルモール工法は、軟弱地盤や崩壊性の砂礫層はもちろん、滞水砂層やN値50以上の固結土層まで、あらゆる土質に対応するために開発された工法です。
新型掘進機アンクルモールZには、このような従来からの特性の上に、さらに高水準の機能がプラスされています。

特徴


工法一覧

オーガー推進工法泥土圧式推進工法塩ビ管推進工法岩盤対応型オーガー推進工法
泥水式推進工法泥土圧式推進工法

全周回転式立坑構築工法下水道管渠更生工法

ページトップへ