業務内容

工法紹介

泥土圧式推進工法(圧送排土式1工程式)

エースモール工法(管口径250〜700mm)

玉石混じり地盤で、長距離・曲線推進ができます。

エースモール工法は、長距離、曲線施工を目標に開発された小口径管推進工法です従来のレーザーによる光学的位置検知方式のほか、電磁法、液圧差法位置検知方式を採用しています。
今までにない長距離、曲線施工を可能にしたことにより、管渠線形の自由度が増すほか、立坑数を減らせ、コストダウンや周辺環境への影響減少に効果を発揮します。

特徴

工法一覧

オーガー推進工法泥土圧式推進工法塩ビ管推進工法岩盤対応型オーガー推進工法
泥水式推進工法泥土圧式推進工法

全周回転式立坑構築工法下水道管渠更生工法

ページトップへ